「 2015年12月 」一覧

南の国

12月20日の日記

昨日はちょっと体がしんどくて調査に行く気にはなれませんでした。でも、高丘バス停ライブカメラを見るとやっぱり行かないわけにはいかないんだよなー。

s-DSCF7021

札幌の我が家の前はこんな状況で朝から出かける気が失せます。しかし、千歳空港を過ぎると路肩の雪が全くなくなるのです。

s-DSCF7023

さすが南国(札幌比)は違いますのう。気温は2℃もあります。60kmしか離れてないのにね。北海道の天気予報は支庁単位で分けられて札幌・千歳は石狩地方、当地苫小牧は胆振(いぶり)地方の分類になります。

s-DSCF7024

さすがに朝は冷え込んでいたと見えて池には氷が張ってます。

s-DSCF7026

今日は山を上り下りする気分にはなれず、ミドルで使用する範囲の平地部分を調査しました。遠くに見える樽前山はすっかり雪に覆われてます。来週も調査あるのかなぁ。(溜息・・)


渉外活動 その2

12月16日の日記

s-DSCF6990

先週消化しきれなかった渉外活動で会場使用を検討している「ハイランドスポーツセンター」にお願いにあがりました。

今日も仕事を・・・なんですが、思うように仕事進まず1時半にアポ取っているのにも関わらず12時半でもまだ札幌でした。これはマズいということで高速を頑張って走ります。本気をだせば苫小牧中心部まで40分で到着できるというのはありがたいことです。

s-DSCF7001

好意的にお話を聞いていただき、基本的にはこちらのお願いをそのまま聞いていただけそうです。観光協会様からトップ同士で話が通っていたおかげで話が早いです。ありがたや~。s-DSCF7005

夏場はスケートリンクも営業してないので、こんなご立派な施設を使用させていただけそうです。観覧席が荷物置き場になります。s-DSCF7011

大学の部活練習をやっていました。立派な施設と好意的に対応いただいたスポーツセンターを後にして、次は気分よく市役所のスポーツ推進室に後援依頼に伺いました。

これで一通りの渉外活動を終えました。JOAに公認申請を提出し、正式に使用許可が下りた後、要項を公開したいと思います。


義務感

12月12日と13日の日記

すっかり季節の戻った感のある苫小牧に今週も調査に来ることができました。とは言うもの、こうしょっちゅう苫小牧ばかり来ているとさすがに義務感でいっぱいです。せめてものご褒美に今日は「花まさ」という住宅街にあるにも関わらず、食べログなんかで有名なお店に昼食にやって参りましたs-DSCF6976焼きそば(大盛)850円

満腹満腹。作業着に着替えて気合いを入れて今日も調査・・とはならず、やっぱり睡魔に負けてしまうのでした。30分ロス。

12月中旬とは思えないほど好天に恵まれて、歩き回っていると暑くてネックウォーマーを外して調査できました。s-DSCF6978

ここは夏でも地表面はそんなに変わらない感じ。木々に枝が茂るからこんなに明るくはならないけど。この辺、補助コン多用してコンタ修正です。

s-DSCF6983

13日はなんと二桁気温ですよ。今シーズン頭にマイナスが付いていない二桁温度が見られるとは思っても見ませんでしたよ。さすが南国苫小牧。

ただ、日差しが昨日よりは弱く感じて、体感温度はさほどでもなかったです。s-DSCF6985

10月の強風被害の残骸。それでも結構倒木整理されています。来る度に少しずつ片付けられているのがわかります。今日も日暮れぎりぎりまで調査しました。結構散歩に訪れているおじさんに出会います。s-DSCF6988

4時過ぎに車に戻ります。ここは例の遭難場所なので無事車が見えることに安堵します。今週は雪が降るみたいだけど来週もやっぱり調査なのかなぁ? もしかして年末年始年中無休で調査なんだろうか? ワタクシ基本的には年中休みの人間なんですけど。


渉外活動

12月10日の日記

今日は木曜日です。仕事をサポって仕事の合間に時間を作って午後から大会利用申請のために公園管理者の苫小牧市役所にやってきました。クラブのK本さん(苫小牧在住)に同行をお願いして2人で来ています。s-DSCF6960

テレイン全域が森林公園なので地権者と個別交渉するわけじゃないだけ楽チンです。s-DSCF6961

何の根拠もありませんが、苫小牧は北海道内で唯一勢いのある町だと思います。それを示すかのように市役所内も活気が感じられました。

その後、駅前の観光協会にお邪魔し後援名義申請と大会概要を説明、協力のお願いに伺いました。ここの専務理事S野様はとても話の早い方で、宿泊情報を聞くとその場で電話し協会副会長でホテル業界に顔が利く某ホテル支配人にアポを取ってくださいました。また、会場候補地のハイランドスポーツセンター役員にも電話していただき後日アポの段取りを取っていただきました。「この対応さすがだね~」と上機嫌でアポいただいた某ホテルに向かいました。s-DSCF6962

某ホテルといっても市民なら誰もが知っているシティホテル。むー、結婚式ならともかくオリエン宿として足を踏み入れるような所ではありません。明らかに場違いなワタクシ達を丁重にお迎えいただき苫小牧の宿泊情報を教えていただきました。

  1. 平成28年5月~7月上旬まで大手製油所の定期メンテナンス業務があり、市内東部(勇払・沼ノ端)の工事宿系和室宿はほぼ満室になる。そこに泊まれずあふれた宿泊者が駅付近のビジネスホテルにも流れてくるだろう。
  2. 7月3連休前週というのは航空券が大幅にアップする直前なので、やはり混み合う。
  3. できれば旅行会社等を通じて今から部屋を押さえておくことをお勧めする。
  4. 札幌・千歳で捌ききれなかったインバウンド客が苫小牧に流れてくる。
  5. 駅前ホテル群の収容キャパはざっくり1,300室の1,700人。

とはいうもの、何人来てくれるかもわからないのに部屋を押さえるなんて大それたことできないんですよねー・・。などとお話ししながらコーヒーまでご馳走になりました。社交辞令とはいえ「苫小牧で大会を開催していただきありがとうございます」なんて今まで言われたことのないお言葉をいただきエントランスまで支配人にお見送りいただいてホテルを後にしたのでした。うーん、苫小牧いいわー(笑)。

というわけでみなさん宿泊予約は航空券より先に仮押さえされることをお勧めいたします。

今日は北海道全域とても暖かく我が家の周りも先週の雪がかなり溶けてベチャベチャでした。そして苫小牧は全く雪がなく今週末も調査に入れます。

よかったような、この時期になってもまだ山に入らなきゃならないのか・・と気分は微妙。

 


大会開催決定 !!

昨日12月5日は札幌市内でクラブの忘年会を開催しました。(うっかり写真撮影なし)

酒が回ってしまい混沌としたなか、平成28年7月9日と10日に2日間大会を開くこと、9日土曜日はミドル、10日日曜日はロングディスタンスで公認大会化を予定することを決定しました。

・・・、むー、みんな朝起きてちゃんと覚えているのかなぁ。

帰宅途中、腹が下ってひどい思いをしながら帰宅したワタクシは寝坊しながらも、雪が溶けてしまった苫小牧に今日も向かうのでした。寝坊したから高速で行っちゃったよ。(\760.up)  s-DSCF6941札幌の我が家の前はこんな有様でも、

s-DSCF6942南国苫小牧はこんなに暖かいのです。気温もプラスだよ。先週の雪溶けて全然ないね。

今日はどっぷりコンタ修正や植生調査やる気分でもなかったので、ミドルで使用する範囲の公園部分を中心に調査しました。相変わらずシカの糞だらけ・・。

s-DSCF6943 s-DSCF6945さすがに今回が今シーズンの最後だと思うんだけどなぁ。来週もあるんだろうか?